»

TOP STORIES

icon
レビュー交換レンズ百景:

ニコンから明るさと携帯性を兼ね備えた使い勝手のいい超広角レンズが登場。いつもの見慣れた風景を、ひと味違ったワイドな雰囲気で写せる。(デジカメプラス 2014/10/30)

icon
レビュー扱いやすいフルサイズ:

ニコンの新しい一眼レフとして「D750」が登場。51点AFや秒間6.5コマの連写など、フラッグシップ「D810」に迫る高機能を備えつつ、可動式モニターを採用することで撮影領域をさらに広げたモデルだ。(デジカメプラス 2014/10/29)

icon
連載今日から始めるデジカメ撮影術:

夏の盛りから少し時間が空いてしまって、ちょっと季節はずれになりかけているが、今回は虫を撮る話。マクロでぐぐっと寄るとなかなかキュートで面白い写真が撮れる。(デジカメプラス 2014/10/27)

icon
ニュース交換レンズ百景:

カールツァイスから、操作感と描写性能にこだわった単焦点レンズ「Loxia 2/50」が登場。開放値をF2にすることで、気軽に持ち運べる携帯性と手が届く価格を実現している。(デジカメプラス 2014/10/24)

icon
レビュー注目の4機能を解説:

オリンパスのハイエンドミラーレス一眼「OM-D E-M1」のファームウェアが、Ver.2.0へとメジャーアップデートを果たした。1.xから2.0になり、どこが変わったのかチェックしていこう。(デジカメプラス 2014/10/23)

icon
ニュース

健康は気になるけど、いざ運動するとなるとなかなか実行へ移せない、という人へおくる、健康管理を始めるための情報ページです。(Review 2014/10/30)

FEATURES

FUJIFILM X LOVERS
FUJIFILM Xを愛するすべての人へ

その存在感に思わずニヤリとしてしまう、そんなカメラが「FUJIFILM X」シリーズ。詳細レビューやインタビューでディープに迫る!

交換レンズ百景
実際のフィールドで撮影:

スタジオではなく、公園や街中など実際のフィールドで“あの”交換レンズを使うどうか?実写レビューで紹介します。

あこがれを手にする前のフルサイズ一眼入門(前編)――買う理由と買わない理由

かつて憧れの存在だったフルサイズのデジタル一眼は、いまや少し予算を奮発すれば、手が届く価格帯になっている。買うべきか買わざるべきか。

夏本番迫る!デジカメのお得キャンペーン情報まとめ

長梅雨が伝えられますが、それでも夏はやってきます。夏本番に備えてデジカメ購入を検討している方に向け、現在実施されている各社の主なキャンペーンをまとめました。

ニコン史上最高の画質をチェックする――「D810」インプレッション

ニコン「D810」は、ローパスレスの有効3635万画素フルサイズセンサーを備えた一眼レフだ。既存モデル「D800/D800E」から何が変わったのか。その画質と機能、操作性をチェックしよう。

「RX100」「RX100M2」「RX100M3」は何が違う? どれが買い? 徹底検証

ソニーのコンデジ「RX100」「RX100M2」「RX100M3」は、後継モデルというわけではなく、併売されている製品。ではそれぞれは何が違い、どんな特徴があるのか。“買い”のモデルはどれなのか。撮り比べて確認した。

注目記事ピックアップ

news026.jpg
レビュー交換レンズ百景:

カールツァイスから登場したミラーレス用レンズ「Touit 2.8/50M」は等倍撮影可能なマクロレンズ、いわゆるマクロプラナーだ。Xマウント用をFUJIFILM X-T1と組み合わせて試用した。(2014/3/28)

news071.jpg
レビュー

4月の増税前に「欲しいし買えないこともないけれど、気軽に買える値段でもない」10万円前後で、なおかつ、実用性の高いレンズをプロカメラマンがピックアップ、作例とともに紹介する。(2014/3/14)

FEATURES

2014年10月28日の記事