»

TOP STORIES

icon
レビュー新世代カメラを楽しむ:

カシオ計算機が発売した、自撮りとスマホ連携に強いEXILIM EX-ZR1600は、行楽にぴったりの楽しいカメラ。女の子のかわいい表情を撮るなら、積極的に自撮りしてもらうのがいいのかも。(デジカメプラス 2015/4/24)

icon
レビュー

ニコンの「COOLPIX P900」に触れると、「もう降参です」としかいいようがない。この突き抜けた超高倍率ズーム搭載カメラの実力をじっくりと探ってみたが、この面白さはとにかくすごい。(デジカメプラス 2015/4/17)

icon
レビュー交換レンズ百景:

ケンコー・トキナー「AT-X 11-20 PRO DX」は、開放F値の明るさと取り回しのよさを兼ね備えたAPS-Cサイズのセンサーに対応した超広角ズームだ。広角特有の遠近の強調効果を生かして、肉眼とは違った雰囲気で街の風景を切り取ってみよう。(デジカメプラス 2015/4/7)

icon
ニュースデジタルカメラ総合販売ランキング(4月6日〜4月12日):

一眼レフランキングトップは11週連続でキヤノン「EOS Kiss X7 ダブルズームキット」。10位のパナソニック「LUMIX GF7 ダブルズームレンズキット」は初めてのトップ10入りだ。(デジカメプラス 2015/4/20)

FEATURES

FUJIFILM X LOVERS
FUJIFILM Xを愛するすべての人へ

その存在感に思わずニヤリとしてしまう、そんなカメラが「FUJIFILM X」シリーズ。詳細レビューやインタビューでディープに迫る!

交換レンズ百景
実際のフィールドで撮影:

スタジオではなく、公園や街中など実際のフィールドで“あの”交換レンズを使うどうか?実写レビューで紹介します。

写真がもっと楽しめる、チルト対応のフルサイズ一眼レフ――ニコン「D750」
高い完成度:

51点AFや秒間6.5コマの連写など、フラッグシップ「D810」に迫る高機能を備えつつ、可動式モニターを採用することで撮影領域をさらに広げたモデルだ。

「EOS 7D Mark II」の抜群のAF性能と連写速度を堪能する
動きものを撮るなら:

初代EOS 7Dから5年の時を経て、基本性能が大幅に強化されたキヤノンのAPS-Cフラッグシップモデル「EOS 7D Mark II」。その驚くべき性能の一端を紹介する。

ソメイヨシノと天気と視点の関係
桜を撮る:

春といえば桜。2015年は平年より早く咲くところが多いと予想されているので、そろそろ準備しておこう。

「RX100 III」「G7 X」「LX100」プレミアムコンデジはどれを選べばいいのか!?
3大ハイエンド機の饗宴:

1型以上の大きなイメージセンサーを採用したプレミアムクラスのコンパクトデジカメ3機種を徹底比較する。

注目記事ピックアップ

news030.jpg
レビュー交換レンズ百景:

高倍率ズームの醍醐味(だいごみ)は、ズーミングで眼前のさまざまな部分を切り取るダイナミックな構図変化。25〜465ミリ相当を1本でまかなうタムロンの18.8倍の高倍率ズームを試してみよう。(2014/5/30)

news114.jpg
レビュー個人的にも欲しいカメラ:

マイクロフォーサーズのミラーレスカメラと同じサイズの大型センサーを採用し、クラシカルな操作系を採用したプレミアムコンデジ「LUMIX DMC-LX100」は、間違いなくこの冬注目の1台だ。その実力やいかに。(2014/11/27)

FEATURES

FEATURES

レビュー実用性重視
プロが勧める、10万円クラスレンズ

「欲しいし買えないこともないけれど、気軽に買える値段でもない」10万円前後で、なおかつ、実用性の高いレンズをプロカメラマンがピックアップ