ニュース
» 2009年02月27日 13時27分 UPDATE

エプソン、レンジファインダー式デジカメに新モデル「R-D1xG」

エプソンがレンジファインダー式デジタルカメラ「R-D1s」の後継機種、「R-D1xG」を発売。SDHCカードに対応したほか、グリップも同梱される。

[ITmedia]
photo 「R-D1xG」

 セイコーエプソンは2月27日、レンジファインダー式デジタルカメラ「R-D1xG」を4月9日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は29万円前後。

 2006年3月に発売された「R-D1s」の後継となるモデル。撮影時の安定感を高める着脱式のグリップを同梱したほか、背面液晶を2型から2.5型(23万画素)へと大型化、最大32GバイトのSDHCカードへも対応した。ただし、液晶画面は大型化に伴ってフリーアングル機構が省かれた。

 ボディ形状や実像距離計式の等倍率ファインダー、APS-C/有効610万画素CCDなど主な仕様はR-D1sを踏襲する。レンズマウントはEMマウントで、ライカMマウントレンズのほか、コシナ製変換アダプタを使うことで、ライカLマウント(ネジ式)のレンズも利用できる。サイズは142(幅)×88.5(高さ)×39.5(奥行き)ミリ、重さは約570グラム(ボディのみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう