ニュース
» 2009年05月21日 21時01分 UPDATE

ペンタックス、簡易防水機能を備えたデジタル専用ズームレンズ

ペンタックスから、簡易防水機能を備えたデジタル専用ズームレンズ「smc PENTAX-DA 18-55m F3.5-5.6AL WR」「smc PENTAX-DA 50-200m F4-5.6ED WR」が登場。

[ITmedia]

 ペンタックスは5月21日、デジタル一眼レフ専用交換レンズ「smc PENTAX-DA 18-55m F3.5-5.6AL WR」「smc PENTAX-DA 50-200m F4-5.6ED WR」を6月末より販売開始すると発表した。価格はいずれもオープンで、実売想定価格は「smc PENTAX-DA 18-55m F3.5-5.6AL WR」が2万円代後半、「smc PENTAX-DA 50-200m F4-5.6ED WR」が3万円代前半。

photophoto 「smc PENTAX-DA 18-55m F3.5-5.6AL WR」(写真=左)、「smc PENTAX-DA 50-200m F4-5.6ED WR」(写真=右)

 いずれもマウントはペンタックスKAF2マウント。デジタル専用設計とすることで、ゴーストやフレアの発生を抑制した。内部に水滴が入りにくい簡易防滴構造を採用することで、「K-7」など防水機能を備えたカメラと組み合わせることで、雨天や霧の中などでの耐久性が向上している。

 AFによる合焦後にマニュアルでのピント合わせが切り替え操作なしに行える、「Quick-Shift Focus System」も採用。レンズ前面にはSPコーティングが施され、汚れへの耐久性を高めている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう