ニュース
» 2009年08月04日 22時02分 UPDATE

0.7秒で起動する“快速デジカメ”、ニコン「COOLPIX S640」登場

ニコンは、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S640」を8月28日に発売する。約0.7秒の「世界最速起動時間」(同社)を誇る、“快速デジカメ”だ。

[ITmedia]

 ニコンは8月4日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S640」を発表した。ディープブラック、アイスシルバー、プライムレッド、プレシャスピンクの4色を8月28日に発売する。価格はオープン。店頭では3万5000円前後になる見込みだ。

photophoto 「COOLPIX S640」のディープブラック。液晶モニターは2.7型

 約0.7秒の「世界最速起動時間」(同社)にくわえ、約0.25秒のオートフォーカス合焦時間、約0.31秒の撮影タイムラグなど、“快速”を誇るコンパクトデジカメ。「高感度低ノイズ技術、ブレ補正機能、人物撮影機能などカメラとしての基本性能をさらに進化させ、撮りたい瞬間をよりいっそう確実にとらえることができる」(ニコン)。

photophotophoto 左からプレシャスピンク、プライムレッド、アイスシルバー

 撮像素子は、有効12.2メガピクセルの1/2.33型原色CCD。レンズは35ミリ換算で28〜140ミリ相当の光学5倍ニッコールレンズを採用した。レンズシフト方式の手ブレ補正や、ブレを自動検知すると自動的にISO感度を上げてシャッタースピードを速めに設定し直す「モーション検知」、カメラが自動的に人の顔を認識してピントを合わせる「顔認識AF2.0」などを搭載。「ベストフェイス機能」には、顔認識機能と連動して顔のシミやしわ、肌のくすみなどを滑らかに補正する「美肌効果」を追加している。

photo 「美肌効果」の例。出典はニコン

 外形寸法は、約91(幅)×55(高さ)×20.5(奥行き)ミリ。重量は約110グラム(バッテリー、SDメモリーカード除く)。ボディーはフルフラットで、光沢スピン加工を施した操作ボタンやレンズを囲むリングなど、細部までこだわったデザインとしている。また、PCとUSB接続してバッテリー充電が行えるUSB充電機能も備えた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう