ニュース
» 2009年08月04日 22時38分 UPDATE

シンプルボディに12メガCCD、ニコン「COOLPIX S570」

ニコンから、シンプルボディに12メガCCD、28ミリからの光学5倍“ズームニッコールレンズ”を搭載した「COOLPIX S570」が登場。

[ITmedia]

 ニコンは8月4日、コンパクトデジタルカメラ「COOLPIX S570」を9月より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万5000円前後。

photophoto 「COOLPIX S570」

 シンプルかつフラットなデザインで携帯性に優れたアルミ合金製ボディに、35ミリ換算28〜140ミリ光学5倍“ズームニッコールレンズ”と、1/2.3型 有効1200万画素CCDを搭載したコンパクトモデル。「電子式手ブレ補正」「ISO3200の高感度撮影」「モーション検知」「ベストショットセレクター」などを複合して運用することで手ブレ/被写体ブレを軽減する。

photo カラーはシルバーとピンクの2色

 カメラを被写体へ向けるだけで6つのシーンモードが自動選択される「おまかせシーンモード」を備える。顔検出は最大12人までを認識してAE/AFを行うほか、シミやしわ、肌のくすみなどをなめらかに補正する「美肌効果」も新たに備えた。

 液晶は2.7型(約23万画素)で、記録メディアはSDメモリーカード(MMC非対応)。本体内に約47Mバイトのメモリも搭載する。本体サイズは約92(幅)×56.5(高さ)×21.5(奥行き)ミリ、約120グラム(本体のみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう