ニュース
» 2009年12月11日 19時10分 UPDATE

コンパクトデジカメ販売ランキング(2009年11月30日〜12月6日):小康状態デジカメ市場、冬ボで変化する?

GfK Japan調べによる、コンパクトデジカメ販売ランキングをまとめた。ランキング集計時期が冬ボーナス支給直前ということもあり、ランキングは小康状態だが……。

[ITmedia]
photo 「EX-FC100」

 ランキング集計時期が11月30日〜12月6日と冬ボーナス支給直前ということもあり、上位10機種の顔ぶれに変化は乏しく、ランキングは小康状態だ。

 ここ数年、コンパクトデジカメは年明け早々に数社から新機種の発表が行われている。今年でいえば米カシオが1月8日に米国の家電見本市「International CES」でカードタイプの高速連写機種「EX-FC100」「EX-FS10」を発表しており、この2機種はほどなく日本国内でも販売が開始されている。

 そうした意味では米カシオが発表した“EXILIM G”こと「EX-G1」の動向が気になるところ。EX-G1は時計ブランド「Gショック」のイメージ通りに防水・耐衝撃性能を備えており、そのデザインも相まってアウトドユースに適した1台。現時点では国内販売はアナウンスされていないが、登場すればアウトドアファンからの注目が集まることは間違いなさそうだ。

コンパクトデジタルカメラ販売ランキングTOP10

2009年11月30日〜12月6日
順位前回順位メーカー製品名
1位1キヤノンIXY DIGITAL 930 IS
2位3パナソニックDMC-FX60
3位2キヤノンIXY DIGITAL 110 IS
4位6カシオ計算機EX-Z1
5位7カシオ計算機EX-H10
6位8カシオ計算機EX-Z450
7位10キヤノンIXY DIGITAL 510 IS
8位5ソニーDSC-WX1
9位4カシオ計算機EX-Z270
10位13オリンパスμ7020

この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう