ニュース
» 2010年01月15日 17時57分 UPDATE

カシオ、薄型タフネスデジカメ“EXILIM G”「EX-G1」

腕時計「G-SHOCK」を連想させるスポーティーなフォルムとタフネス性能を兼ね備えたデジタルカメラ“EXILIM G”「EX-G1」がカシオ計算機から登場。

[ITmedia]

 カシオ計算機は耐水・耐衝撃・防じん性能を備えたデジタルカメラ“EXILIM G”「EX-G1」を1月29日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4万円前後。

photophoto “EXILIM G”「EX-G1」

 同社腕時計「G-SHOCK」を連想させるスポーティーなフォルムと、タフネス性能を兼ね備えたデジタルカメラ。IPX8およびIPX6相当の防水性能(水深3メートルで60分の連続使用が可能、あらゆる方向からの直接噴流に耐える)とIPX6X相当の防じん性能、2.13メートルからの落下試験に耐える耐衝撃性能、マイナス10度という低温環境での利用に耐える耐低温性を兼ね備える。

 これらのタフネス性能を実現するため、ボディはステンレス製アウターボディとガラス繊維で強化したポリカーボネート製インナーボディの2重構造としたほか、シャッターボタンに近いボディ側面には樹脂カバー、レンズ周辺には樹脂製リング、ストラップホルダーには亜鉛ダイキャストを採用するなど、各所に工夫を凝らした。また、こうした各所にタフネスさを高める工夫を凝らしながらも、「耐衝撃性能を備えたデジタルカメラとしては世界最薄」(同社)という19.9ミリ(突起部除く)のスリムボディも実現している。

photophoto
photophoto

 撮影機能としては、一定間隔で静止画もしくは5秒間の動画を自動撮影するインターバル撮影や、シーンモード「水中」「スノー」「ビーチ」など、アウトドアシーンでの利用を想定した機能が多数用意されている。

 撮像素子は1/2.3型 有効1210万画素CCDで、35ミリ換算38〜114ミリの光学3倍ズームレンズを組み合わせる。AVI形式(映像コーデックはMotionJPEG)の動画撮影機能も用意されており、848×480(30fps)/640×480(30fps)/320×240(15fps)の3モードより選択できる。メディアはmicroSD/SDHCメモリーカード。サイズは103.5(幅)×64.2(高さ)×19.9(奥行き)ミリ、約135グラム(本体のみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう