ニュース
» 2010年02月03日 20時09分 UPDATE

ポップな3色展開、防水性能強化のタフネスデジカメ「μTOUGH-6020」

オリンパスよりタフネスデジカメ「μTOUGH-6020」が登場。「6010」より防水性能が強化され、ズーム倍率も向上した。

[ITmedia]

 オリンパスは防水や防じん、耐衝撃などの性能を備えたコンパクトデジカメ「μTOUGH-6020」を2月下旬より販売開始する。価格オープン。

photophotophoto 「μTOUGH-6020」

 「μTOUGH-6010」の後継モデルで、防水性能を水深3メートルから水深5メートルまでの防水性能と高めた。砂ボコリなどに対する「防じん性能」、高さ1.5メートルからの落下に耐える「耐衝撃性能」、−10度までの低温でも問題なく動作する「耐低温性能」もμTOUGH-6010と同様に備えており、場所や季節を問わずに利用できる。

 撮像素子は1/2.3型 有効1400万画素CCDで、レンズは35ミリ換算28〜140ミリのCCDシフト式手ブレ補正機能付き光学5倍ズームレンズ。液晶モニターは2.7型(約23万画素)の「ハイパークリスタルIII」。記録メディアはμTOUGH-6010のxD-ピクチャーカードから、SD/SDHCメモリーカードへと改められた。2Gバイトのメモリも内蔵する。

 マジックフィルターは、「ポップ」「ピンホール」「スケッチ」「フィッシュアイ」の4つが用意する。最大1280×768ピクセル(MPEG-4 AVC/H.264)のハイビジョン動画撮影機能も備える。本体サイズは96.7(幅)×64.4(高さ)×25.8(奥行き)ミリ、178グラム(バッテリー、メモリーカード含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう