ニュース
» 2010年02月09日 16時28分 UPDATE

「TruBlack液晶」搭載モデルなど、デジタルフォトフレーム“S-Frame”新製品

ソニーがデジタルフォトフレーム“S-Frame”の新製品として、「TruBlack液晶」を搭載した「DPF-X75」など6製品を発売する。スワロフスキーのクリスタルで装飾したモデルも用意。

[ITmedia]

 ソニーは2月9日、デジタルフォトフレーム“S-Frame”の新製品として「TruBlack液晶」を搭載した「DPF-X75」など6製品を3月5日より販売開始すると発表した。

製品名 画面サイズ カラー 実売想定価格 主な特徴
DPF-X75 7型 ブラック、シルバー 2万円前後 TruBlack液晶
DPF-E73 7型 ホワイト 1万2000円前後 フレーム着せ替え
DPF-A73 7型 ブラック 1万2000円前後 DPF-E73のブラックモデル
DPF-D75 7型 ブラック、ホワイト 1万5000円前後 シンプルモデル
DPF-D75(WZ) 7型 ホワイト 2万円前後 スワロフスキークリスタル装飾
DPF-D75(BQ) 7型 ブラック 1万8000円前後 スワロフスキークリスタル装飾

 DPF-X75は既存モデル「DPF-X1000/X800」に搭載されている、パネルと表面ガラスの間に樹脂層を設けることで高輝度・高コントラスト・広視野角を実現した「TruBlack液晶パネル」を搭載。上下左右160度の視野角度を実現しており、斜めからのぞき込んでも美しい映像を楽しめる。

photophoto 「DPF-X75」

 画面解像度はWVGA(800×480ピクセル)で、2Gバイトのメモリを内蔵。JPEGならびにRAWファイルの表示が行える。メモリカードスロットはSDメモリーカードおよびメモリースティックに対応する。カラーはブラックとシルバーの2色を用意する。

 DPF-E73はパッケージにホワイト、パールピンク、ライムと3色のフレームが同梱されており、部屋の内装やプレゼントする相手によって着せ替えを楽しめる。液晶パネルは「クリアフォト液晶」で、画面解像度はWQVGA(480×234ピクセル)。128Mバイトのメモリを内蔵し、JPEG/BMP/TIFF/RAWの表示に対応する。DPF-A73はDPF-E73から着せ替えパネル機構を省いたモデルとなっている。

photophoto

 DPF-D75(WZ)とDPF-D75(BQ)はいずれもスワロフスキーのクリスタルを表面にあしらった、“デコフォトフレーム”。裏側を立体的にカットすることで美しく輝く「クリスタライズ」を、フロントパネルに埋め込んだ。

photophoto

 DPF-D75(WZ)はホワイト、DPF-D75(BQ)はブラックを基調としており、DPF-D75(BQ)は見る角度によって色が変わる「オーロラ」を採用した。いずれも画面解像度はWVGA(800×480ピクセル)。256Mバイトのメモリを内蔵しており、JPEG/BMP/TIFF/RAWの表示が行える。DPF-D75は DPF-D75(WZ)とDPF-D75(BQ)と同様の機能を搭載しながら、装飾を廃することで低価格を実現したモデルとなっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう