ニュース
» 2010年04月14日 19時04分 UPDATE

シネックス、米HP製のお手ごろハイビジョンビデオカメラ

シネックスが米HP製ビデオカメラ「V5040u」「V5560u」を発売する。いずれも2万円台でハイビジョン撮影が楽しめる。

[ITmedia]

 シネックスは4月14日、米Hewlett-Packard製デジタルビデオカメラ「V5040u」「V5560u」を4月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格はV5040uが2万円前後、V5560uは2万5000円前後。

photophoto

 V5040uは縦型ボディを採用し、バッテリー込みでも約116グラムと携帯性に優れたモデル。約500万画素のCMOSセンサーを搭載しており、最大1440×1080ピクセルのハイビジョン動画と最大4000×3000ピクセルの静止画を撮影できる。動画の圧縮コーデックはMPEG-4/AVC H.264で、保存時の拡張子は.AVIだ。

 レンズは単焦点だが4倍のデジタルズームを備えており、そのほかにも動くモノを自動的に判別して自動的に撮影する動体検知撮影機能や手ブレ防止機能などを備える。2.5インチの液晶は回転式。記録メディアはSD/SDHCメモリーカード。HDMIを備えており、直接、薄型テレビなどへ接続することもできる。

 V5560uはより一般的な円筒形のデジタルビデオカメラで、撮像素子はV5040uと同じく約500万画素のCMOSセンサーを搭載しており、最大1920×1080ピクセルのフルハイビジョン動画と最大4000×3000ピクセルの静止画を撮影できる。動画の圧縮コーデックも同じくMPEG-4/AVC H.264だが、こちらの保存時拡張子は.MOVだ。

 光学5倍のズームレンズを備えており、4倍のデジタルズームを併用することで最大20倍の望遠撮影が行える。被写体の動きを検知して自動的に撮影開始する動体検知機能も備える。記録メディアはSD/SDHCメモリーカード。液晶はタッチパネルの3型ワイド。サイズは53(幅)×62(高さ)×120(奥行き)ミリ、約340グラム(バッテリー含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう