ニュース
» 2010年04月15日 16時38分 UPDATE

「OLYMPUS PEN」がより快適に、AF性能向上など新ファームウェア

オリンパスイメージングは、「OLYMPUS PEN」シリーズ3機種(E-P1/E-P2/E-PL1)に向けたファームウェアアップデートを実施する。適用することでAF性能の向上が図られる。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは4月15日、同社デジタル一眼「OLYMPUS PEN」シリーズ3機種(E-P1/E-P2/E-PL1)に向けたファームウェアアップデートサービスを実施する。新ファームウェアの提供開始予定日は4月22日。

photophotophoto 「OLYMPUS PEN」シリーズ。左からE-P1/E-P2/E-PL1

 提供される新ファームウェアを適用することで、静止画撮影時のAF速度が向上するほか、E-P1/E-P2についてはM.ZUIKO DIGITAL ED9-18mm F4.0-5.6」「M.ZUIKO DIGITAL ED14-150mm F4.0-5.6」を装着しての動画撮影時のC-AF追従性が向上する。また、E-P2/E-PL1については電子ビューファインダー「VF-2」(→長期試用リポート:「E-P2」第2回――高精細EVFは買いか)装着時に、メニューと再生画像を背面液晶に切り替えることが可能となる(※初出時、VF-2装着可能機種について誤りがありましたので該当カ所を訂正させていただきました)。



Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう