ニュース
» 2010年05月06日 16時15分 UPDATE

エグゼモード、タムロン製レンズ搭載のデジタルビデオカメラ

エグゼモードはフルHD撮影可能なデジタルビデオカメラ「YASHICA ADV-1228HD」を販売開始する。価格はオープンで、実売想定価格は3万4800円前後。

[ITmedia]
photo

 エグゼモードはフルHD撮影可能なデジタルビデオカメラ「YASHICA ADV-1228HD」を5月21日より販売開始する。価格はオープンで、実売想定価格は3万4800円前後。

 タムロン製光学12倍ズームレンズ(35ミリ換算36〜428ミリ)を搭載しており、最大1920×1080ピクセルのフルハイビジョン動画が撮影できる。撮像素子は1/2.3型 有効1070万画素CMOSセンサーで、最大の静止画サイズは5120×3840ピクセル。

 動画の記録形式はデジタルビデオカメラとして一般的なAVCHDではなく、動画コーデックにMPEG-4 AVC/H.264を利用したAVI形式となっている。解像度は1920×1080ピクセルのほか、1280×720ピクセル、848×480ピクセル、432×240ピクセルも選択でき、432×240ピクセル選択時には最大60コマ秒の高速撮影モードになる。

 また、本製品とPCを接続するだけで動画をインターネットへ公開できるソフトウェア「ServersMan mini」が記録された2GバイトのSDメモリーカードが付属する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.