レビュー
» 2010年06月21日 09時00分 UPDATE

NEX-3女子的考察(前編):ちっちゃくて、きれいにボケるアイツがやってきた

普段写真に撮られることは多くても、撮るほうはケータイばかりのワタシが手にしたカメラが“一眼クオリティ”のソニー「NEX-3」。その使用感をお伝えします。

[月宮うさぎ,ITmedia]
photo

 こんにちは。月宮うさぎと申します!

 この度、デジカメプラスの記事を書かせていただくことになりました。ソニーさんの軽くて小さくてイチガンなデジカメ「NEX-3」の“女子的”レビューです。“イチガン”なのに、ちいさくって軽いなんて!!どんな使い勝手&仕上がりになるのか期待大です!

 とりあえずは、身近なめちゃめちゃプリチーなかわいこちゃんを激写しちゃいます。ちょっと毛深いですけどふわふわのロングヘアーと、ダークブラウンのブーツ&手袋がとってもオシャレな麗しい女子でございます。

 可愛いっ。ふわふわな質感がいい具合に撮れましたー! ピントのあわせにくい被写体ですが、シャッターボタンを半押しすることでオートフォーカスが働き、ピントもばっちり合いました。

photophoto なかなかじっとしていてくれないコですが、バッチリ撮れました

 黒猫と暮らす方はご存知かとおもいますが、黒猫の写真は撮りづらい(涙)。黒い毛並みに、黒い鼻、黒いクチ、黒い手足。目を閉じてしまったあかつきには、ドコが何だかわからなくなってしまいます。が、見える……! 見えるぞ……!

photophoto 黒猫のふさふさまでシャッターひとつで撮れました。一眼ってすごいんですね……

 ケータイカメラではベタヌリになりがちな黒猫でさえ思いのまま! 黒い顔に埋まっている黒い鼻、黒いクチのパーツもクッキリハッキリキレイに写っております。ブラボー!俺の心は震えている!! 耳の穴までクッキリハッキリ。いいねいいね〜。

 イチガンっぽい写真といえば背景のやわらかなボケですが、NEX-3には背景のボケを背面のダイヤルを回すことで調整する「背景ぼかし」があるので、カメラの操作に詳しくないわたしでも、被写体にピントが合って、背景はボケた写真を簡単に撮れます。そこにシビレますね。

 お次はスイーツ。スイーツをデジカメで撮影してブログにするスイーツブログ、ってありますよね。あれやってみたいっということでケーキタイムへ。「レビューのため! これは必要なことなの!」と自分に言い訳をしつつ……。

photophoto おいしそうに撮れましたが、いっぱい写真を撮ったので、食べ過ぎちゃいました。げふり

 薄暗いホテルのラウンジもこのとおり。ずらり並んだ色とりどりのスイーツ。まるで芸術品のようなデコレーション。ひとくちすくってピントをあわせ、後ろはボカします。ダイヤルを回すだけでボケ具合を調整できるのは、分かりやすいですね。

 これまで一眼レフに撮られることはあっても、撮ることには慣れていないわたしですが、人差し指1本でピントあわせができて、レンズのぐいっと回して、カメラマン気分を味わえるのは楽しいです。それに、軽くて、女子が持ち歩くのに苦にならない大きさ&重さもうれしいところです。

photophoto 液晶が上下に動くので、手元のケーキはもちろん、伸び上がっての撮影もらくちんでした

 NEX-3にはシルバー、レッド、ブラック、ホワイトの4色がありますが、ひとつ希望をいわせていただければ、女性がよりうれしくなるような、ピンクなど柔らかな色調のカラーバリエーションがあればなおうれしいという感じでしょうか。次回は、このNEXのもうひとつの特徴、動画について感想をお届けしたいと思います。

月宮うさぎ(つきみや うさぎ)

photo

ULTRA-PRISM(2.5次元POP) ボーカル・作詞・デザイン・衣装・妄想を担当

ULTRA-PRISM Offcial ブログ : http://blog.ultra-prism.com/

動画共有サイト zoome 公式ページ:http://zoome.jp/ULTRA-PRISM/


関連キーワード

α NEX | ソニー | ミラーレス | デジカメ | 女子


Sony Style(ソニースタイル) Sony Style(ソニースタイル)

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう