ニュース
» 2010年06月28日 17時16分 UPDATE

EXILIM G EX-G1の“Groove”がクラブに表現された夜

カシオ計算機“EXILIM G”「EX-G1」とJOURNALSTANDARDの「Vulture」のコラボイベントが青山のクラブ「Le Baron de Paris」で行われ、EX-G1のコンセプトワードのひとつ「Groove」にマッチした世界観が表現された。

[ITmedia]

 カシオ計算機“EXILIM G”「EX-G1」とJOURNALSTANDARDの「Vulture」のコラボイベントが青山某所で行われた。EX-G1のコンセプトワードのひとつ「Groove」にマッチした世界観が表現された。

photophoto エントランスには巨大はEX-G1のオブジェが。もちろんカラーリングは新色の「グリーン」
photophoto

 EX-G1は防水・防じん・耐衝撃・耐低温と4つのタフネス性能を備えたデジカメだが、単に防水やタフネス性といった言葉を超越したイメージを持つ製品を目指して開発されており、「Spirit」「Expert」「Groove」と3つの世界観をスポーツアパレルブランドのNORTH FACE、バッグブランドのBRIEFING、カジュアルアパレルブランドのVultureがそれぞれコラボレーションしながら表現している。

 今回のイベントはEX-G1の新色追加を記念し、Vultureのフライヤーなどで告知されたものでKan TakagiやMademoiselle Yulia、Peli、John(KINFOLK)らがDJを務め、先着200名にはオリジナルTシャツがプレゼントされたほか、ドリンクのコースターに印刷されたQRコードを読み込んでチャレンジすると特別なプレゼントがもらえるゲームなどが用意された。

photophoto
photophoto

 なお、今回のクラブイベントは1回限りのものだが、これまでにもTHE NORTH FACE主催のトレッキングイベントが開催されたほか、現在も「Bicyclemagazine」と「F.I.G bike」の共催による写真展など、業種業界を越えたさまざまなイベントが開催されていく予定だ。詳細はEX-G1スペシャルサイトを確認のこと。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう