ニュース
» 2010年07月01日 16時18分 UPDATE

ビクター、「業界最高」36倍ズームのコンパクトビデオカメラ

日本ビクターは業界最高という36倍ズームレンズを搭載したデジタルビデオカメラ“Everio”「GZ-HM350」を発売する。直販では台数限定でデコキットも用意される。

[ITmedia]

 日本ビクターは7月1日、AVCHD形式のデジタルビデオカメラ“Everio”の新製品「GZ-HM350」を7月上旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は8万円前後。

photophoto “Everio”「GZ-HM350」

 「業界最高倍率」(同社)という35ミリ換算43.7〜1573ミリの光学36倍ズームレンズを搭載、より遠くの被写体を引き寄せて撮影できる。レンズはハイビジョンカメラ専用設計のコニカミノルタオプト製「コニカミノルタHDレンズ」で、「ハイビジョンならではの高解像度撮影を実現する」という。

 撮像素子は1/4.1型 総画素322万画素の裏面照射型CMOSセンサー「B.S.I. CMOSセンサー」を搭載しており、暗所での撮影を容易とした。ブレ補正には、ワイド端撮影時に強力な補正を行う「アクティブモード」を用意することで、被写体と一緒に歩きながらでも、ブレを抑えた映像を撮影できる。

 本体内には32Gバイトのメモリを搭載しており最長で約14時間40分の録画が可能なほか、SDメモリーカードスロットも搭載しており、内蔵メモリとSDメモリーカードに連続して記録できる「自動メディア切替」機能を利用すれば、録画を留めることなく最長で約29時間20分の録画を行える。

 別売のDVDライター「CU‐VD50」などを利用すればAVCHDやDVDビデオ形式でのディスク作成が行えるほか、外付けタイプのBlu-ray Discドライブ(対応製品はアイ・オー・データ機器「BRD-UH8LE」「BRD-UH8S」「BRD-UH8」「BRD-UXP8」)とUBS接続することで、BDビデオディスクの作成も行える。

 新製品の発売を記念して、同社直販サイト「Victor Direct」では台数限定で専用ポーチと、本体にはるだけでイメージチェンジさせる「デコシール」をセットした商品を用意する。価格は7万9800円で、100台の台数限定となっている。

photophoto

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.