連載
» 2010年07月12日 10時34分 UPDATE

オンラインフォトストレージ探訪:「写真を配りたい」人へおすすめ、手軽に使える「30days Album」

paperboy&co.によるフォトストレージ「30days Album」は、保存だけでなく、他人に画像を見せることに注力したサービスだ。iPadアプリが用意されているほか、メールアドレスだけで利用できる手軽さも見逃せない。

[小山安博,ITmedia]

オンラインアルバムを見せるためのサービス

 paperboy&co.の提供する「30days Album」は、名前の通り「30日間有効のオンラインフォトアルバム」を作成できるサービスだ。結婚式などのイベントのあとに、参加者へ写真を配るよう、期間限定で閲覧できるアルバムを作成し、それを公開するというのが目的で、無料で利用できる「FREE」プランに加え、有料の「PRO」プランも用意されている。

photo 「30days Album」

 30days Albumのトップページから「無料ユーザー登録はこちら」をクリックし、サービスのIDを決め、メールアドレス、パスワードを入力するだけで始められるので、簡単にサービスが利用できる。サービス開始時、PROプランの試用も可能で、15日が過ぎればそのままFREEプランに移行する。

 FREEプランの場合、同時に3つまでのアルバムを作成でき、1つのアルバムにつき500枚までの写真を保存可能。対応する画像形式はJPEGで、1ファイル当たり15Mバイトまでアップロードできるので、最大で2.25Gバイトまでの画像を保存できることになる。

photophoto 写真のアップロード画面。複数の画像を選択して一度にアップロードできる(写真=左)、アルバム作成画面。アルバムタイトルと「合い言葉」を設定しておく(写真=右)

 アルバム公開時は、パスワードではなく「合い言葉」で画像の閲覧を制限する仕組みで、英数字だけでなく「旅行」「海水浴」など普通の日本語を設定できるため、より分かりやすく公開できる。

 サービス名の通り、アルバムには30日の保存期間が設定されており、1つのアルバムにつき作成から30日間まで公開される。期間延長機能があり、最長で90日間まで公開期間を延ばせるが、イベントの写真を友だちなどに期間限定で見せてる、というのが30days Albumの主な使い道になるだろう。

photo アルバムの管理画面。公開終了日時が設定されているのが特徴的

 30日間(または最長90日間)のアルバム公開期間中は、長辺850ピクセルの画像がZIPファイルにまとめられ、一括してダウンロードできる。公開期間が終了したあと、10日間は、長辺850ピクセルの画像だけでなくオリジナルのサイズの画像もZIPファイルにまとめられて一括ダウンロードできる。ダウンロード期限についてはメールで通知もしてくれる。

photo 公開が終了すると、10日間に限りオリジナル画像の画像も一括ダウンロードできる。ZIPで1ファイルにまとまっているので、すべての画像が欲しいときも手軽だ

 有料のPROプランは月額525円で利用できる。作成できるアルバム数が無制限になり、1アルバム当たりの保存画像数も2000枚と拡大する。FREEプランではできなかった公開期間中のオリジナル画像のダウンロードも可能なほか、「合い言葉」を使わない公開アルバムの作成もでき、アルバム公開期間も「無制限」を設定可能だ。

 オンラインフォトストレージとしての保存機能が利用できるのもPROプランだけだ。保存できるファイル容量は無制限で、月間5Gバイトまでのファイルをアップロードできる。1ファイル15Mバイトの制限は変わらない。保存した画像のURLを使って外部のブログなどから呼び出すことも可能で、30days Albumの画像を直接使えるブログサービス「デイズブログ」も追加料金なしで利用可能になる。対応する画像形式はJPEGのみだが、今後動画への対応も予定されている。

mixiやiPadでもオンラインアルバムを利用

 画像のアップロードにはWebブラウザが利用でき複数画像を複数選択しての一括アップロードが可能で、無線LAN内蔵のSDカード「Eye-Fi」からの直接アップロードにも対応する。

 画像のアップロードには、あらかじめアルバムを作成し、FREEプランではその合い言葉も設定する必要がある。閲覧はアルバム単位で、大中小の3つのサイズで画像を閲覧でき、スライドショー再生にも対応する。コメントの入力も可能だ。

 プリントサービスも提供されており、L判、2L判などの写真サイズに加え、フォトブック、ポストカードの作成も依頼できる。フォトブック作成は、アスカネットが提供する「簡単MyBook」サービスと連携し、写真プリントはプラザクリエイトのデジプリを利用する。

 FREEプランは、あくまで画像をアルバムとして公開することに主眼を置いているため、機能としてはそれほど多くはない。PROプランのフォトストレージ機能を使うと、タグを設定したり、お気に入り度を設定するなどして、絞り込み検索が可能になる。PROプランに保存した写真をまとめて、FREEプランの期間限定アルバムとして公開することもできる。

 さらに追加機能として、mixiと連携した「30days Album for mixi」を提供。mixiアプリとして公開されており、mixi上にアルバムを作成し、マイミクだけに公開できる期間限定アルバムの作成が可能。アルバムに招待したマイミクが、自分の写真をアップロードでき、旅行の時のアルバムに、一緒に出かけた友だちの写真を追加して完成させる、といった使い方も可能だ。

photo mixiアプリで利用できる30days Album for mixi。使い方は通常版と同じで、アルバム作成時にマイミクを選択して公開するかどうかが選べる

 iPadアプリを提供しているのも特徴といえる。App Storeから無料でダウンロードでき、30days AlbumのアルバムをiPadから快適に閲覧できる。画像をキャッシュしてオフラインで閲覧する機能も備えており、今後フォトストレージ内の画像表示などにも対応していくようだ。

photo 気軽にiPadで画像を表示できるiPadアプリ

手軽に画像公開したい人に

 モバイルへの対応では、携帯電話からもオンラインアルバムの閲覧が可能で、iPhoneでは専用サイトが用意されている。Android端末にはPC版と同じ表示になるため、スマートフォン全体というよりもiPhone対応といった方がいいだろう。

 30days Albumは「画像をみんなに期間限定で見せる」という用途を強く意識したサービスであり、自分の画像を保存するというよりも、イベントごとに見せたい画像を公開するという点に特化したサービスだ。FREEプランならメールアドレスだけで利用できる手軽さも見逃せない。

 そのままPROプランを利用すればフォトストレージとして無制限の画像を保存できるので、ローカルの画像ファイルをすべてアップロードしてしまうことも可能だ。

 撮った写真を周りの人に見せたい、保存してもらいたい、しかも手軽に、という人にお勧めしたいサービスだ。

名称 30days Album
価格 無料/525円(1カ月)
容量 3アルバムまで(FREE)、1アルバム当たり500枚まで/無制限(PRO)
対応フォーマット 静止画:JPEG(15Mバイトまで)
公開範囲設定 限定/全員
専用アプリケーション iPad用(公式)
携帯/スマートフォン対応 携帯/iPhone閲覧対応

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.