ニュース
» 2010年07月12日 19時08分 UPDATE

作品づくりとコミュニケーションが楽しめるフォトブックサービス「PHOTOPRESSO」

キヤノンは、オリジナルのフォトブックを作成できるサービス「PHOTOPRESSO」を開始する。写真集のような作品づくりができるほか、「アルバム」を介してのコミュニケーションも楽しめる。

[ITmedia]

 キヤノンは7月12日、Webサイトでオリジナルのフォトブックを作成できるサービス「PHOTOPRESSO」(フォトプレッソ)を7月23日より提供開始しすると発表した。価格は1冊(40ページ)1700円より。

photo 「PHOTOPRESSO」(フォトプレッソ)で製本したオリジナルの写真集

 このサービスはWebサイトへ写真をアップロードして「アルバム」を作成し、それを製本できる。同種サービスは既に存在するが、アルバム自体を書店の本棚に置くかのように一般公開されている「ギャラリー」へ掲載することができるほか、公開先を限定してのアルバム公開も可能で、作品への感想を書き込むこともできる。

 「アルバム」は1ページまたは見開き2ページに写真を1枚配置するシンプルなもので、ジャケットは実際の写真集のように3パターンから選択できる。サイズは128(幅)×182(縦)ミリのB6サイズで、見返しや扉、奥付、帯をつけることでより書籍らしい雰囲気を作り出すことができる。1700円の基本料金ではページ数は40ページだが、ページ数は最大204ページまで拡大できる。印刷は同社の商業印刷機「imagePRESS C700VP」によって行われる。

 当初は同社製品購入者向けのWebサイト「CANON iMAGE GATEWAY」の会員向けサービスとして提供されるが、今後は会員以外でも利用できるよう、門戸を広げる予定となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう