ニュース
» 2010年08月17日 19時33分 UPDATE

操作性向上、Webサイトとの連携も強化した「View NX2」

画像管理編集ソフト「View NX」の新バージョン「View NX2」の提供が開始された。操作性が向上したほか「myPicturetown」との連携も図られた。

[ITmedia]

 ニコンは8月17日、画像管理編集ソフト「View NX」の新バージョン「View NX2」の提供を開始した。対応OSはWindows XP/7、Mac OS X(10.4.11、10.5.8、10.6.4)。

 View NXの基本機能を継承しながら、「ブラウザ」「GPSマップ」「エディット」の3つをボタンで切り替えながら作業が行えるほか、詳細情報を表示するパネルを左右(左:フォルダ、右:画像調整、メタデータ)に分ける、あるいは非表示にするなどカスタマイズが可能となっており、作業効率の向上が図られた。

photophoto View NX2

 編集機能については、赤目補正や倍率色収差補正、動画トリミング/キャプチャなどが追加された。印刷についても、画像内への日付/撮影情報を焼き込めるほか、紙のヘッダ/フッダへ各種情報を入力できる。

 同社の運営するオンライン画像保存・共有サイト「myPicturetown」との連携も図られた。View NX2の画面からmyPicturetownへアップロードした画像を確認できるほか、View NX2の画面上からのアップロードも可能となっている。

関連キーワード

GPS | Mac OS X | ニコン | Windows


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう