ニュース
» 2010年08月18日 17時34分 UPDATE

スリムボディに5倍ズーム、マジックフィルターも6種類「FE-5050」

オリンパスはコンパクトデジタルカメラ「FE-5050」を発売する。18.8ミリのスリムボディに5倍ズームレンズを搭載し、人気のアートフィルターも6種となった。

[ITmedia]

 オリンパスは8月18日、コンパクトデジタルカメラ「FE-5050」を8月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万円前後。

photophotophoto
photophoto 「FE-5050」

 「誰でも簡単」を指向するFEシリーズの新製品で、35ミリ換算26ミリからの光学5倍ズームレンズ(26〜130ミリ)を搭載するほか、既存製品が「ポップ」「ピンホール」「フィッシュアイ」「スケッチ」の4種類を備えていた「マジックフィルター」には、結婚式にふさわしい柔らかな雰囲気に気にする「ウェディング」と、ピンクと黒の2色で版画のようにする「ロック」が追加された。

 撮像素子は1/2.3型 1400万画素CCDで、撮影機能としてはカメラを被写体へ向けるだけで最適な設定が施されるシーン自動認識・設定機能「おまかせ♪iAUTO」や動画撮影機能(最大VGA)、撮影した写真の明るさや赤目の補正を自動的に行う「かんたん補正」などを備える。

 背面液晶は2.7型(23万画素)。カラーはシルバー、ゴールド、ピンク、ブルー、ブラックの5色が用意され、サイズは92(幅)×55(高さ)×18.8(奥行き)ミリ、114グラム(バッテリー。メモリカード含む)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう