ニュース
» 2010年08月26日 21時52分 UPDATE

コシナ、マイクロフォーサーズ規格に賛同

コシナがマイクロフォーサーズ規格に賛同。F0.95と明るい単焦点レンズを発売する。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングとパナソニックは8月26日、両社の推進するマイクロフォーサーズ規格について、コシナが賛同し、規格準拠の交換レンズを発表するとアナウンスした。コシナからは同日、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「NOKTON 25mm F0.99」が発表された。

 オリンパスイメージングとパナソニックは「独自の伝統と最先端の光学技術を持つフォクトレンダーやその他のレンズ群が、「マイクロフォーサーズシステム規格」に準拠したカメラでお使いいただけるようになります」と案内している。

 NOKTON 25mm F0.99はマイクロフォーサーズ規格の製品に装着した際、画角が50ミリ相当となる標準単焦点レンズ。開放F値が0.95と非常に明るい。最短撮影距離は0.17メートル、最大撮影倍率は1:3.9。フィルターサイズは52ミリ。

関連キーワード

マイクロフォーサーズ


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう