ニュース
» 2010年09月01日 16時11分 UPDATE

高速AFコンパクトデジカメ「FinePix F300EXR」にシルバーのカラバリ

高速AFが特徴の「FinePix F300EXR」にカラーバリエーションモデル「シルバー」が追加される。

[ITmedia]

 富士フイルムは9月1日、コンパクトデジタルカメラ「FinePix F300EXR」にカラーバリエーションモデル「シルバー」を追加、9月18日より販売開始すると発表した。既存「ブラック」も併売されるため、2色のカラーバリエーションが用意されることになる。

photo FinePix F300EXR(シルバー)

 FinePix F300EXRは有効1200万画素の撮像素子「スーパーCCDハニカムEXR」に、位相差検出を行うセンサーを組み込むことで、最速約0.16秒という高速なオートフォーカス動作を実現したモデル(レビュー:新発想CCDによるスピーディなAF――富士フイルム「FinePix F300EXR」)。

 レンズは35ミリ換算24〜360ミリの光学15倍ズームレンズで、最大1280×720ピクセルのハイビジョン撮影(動画コーデックはMotionJPEG、ファイル形式は.AVI)も行える。本体サイズは103.5(幅)×59.2(高さ)×32.6(奥行き)ミリ、約215グラム(メモリーカード、バッテリー含む)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.