ニュース
» 2010年09月09日 16時35分 UPDATE

いろいろ選べる120色、ペンタックス「K-r」カラーオーダー

ペンタックスがデジタル一眼レフ「K-r」及び交換レンズ「smc PENTAX-DA 35mm F2.4AL」のカラーオーダーを開始した。k-rは120色という豊富なカラーから好みのものを選択できる。

[ITmedia]

 ペンタックスは新発表したデジタル一眼レフ「K-r」及び交換レンズ「smc PENTAX-DA 35mm F2.4AL」について、オーダーカラーの注文を9月9日より受け付ける。カメラ本体は合計120色、レンズは12色と非常に多くのカラーから好みの色を選択できる。

photo


 カメラ本体はブラック、ホワイト、ピンクのレギュラーカラーを含むボディ12色、グリップ10色を用意する。注文はk-rのボディのみ、「smc PENTAX-DA L 18-55mm F3.5-5.6 AL」の付属するレンズキット、「smc PENTAX-DA L 55-300mm F4-5.8 AL」も付属するダブルズームキットの3種類を受け付けるが、ボディーカラー「ホワイト」「ピンク」以外のレンズのカラーはすべてブラックとなる。

photophotophoto smc PENTAX-DA 35mm F2.4ALには12色のカラバリが用意されているので、k-rと組み合わせると写真のゴールド×レッドのようなカメラも手に入る

 カタログに記載の番号から店頭注文できるほか、製品スペシャルサイトに用意されたシミュレーターで好みの組み合わせを探し、表示される注文書を印刷もしくはQRコードを携帯電話で読み取って店舗へ注文することもできる。グリップについては後日の交換(有償)にも対応する。開始は11月中旬の予定で、交換費用は5250円。

 なお、本サービスの開始に伴い、K-xのカラーオーダーは9月末受付をもって終了し、レギュラーカラー(ブラック/ホワイト/レッド)のみの販売となる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう