ニュース
» 2010年09月14日 15時00分 UPDATE

オリンパス、幅広い撮影領域をカバーする「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

オリンパスより「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」が発売される。35ミリ換算80〜300ミリ相当と幅広い撮影領域をカバーしながら4万円台とコストパフォーマンスにも優れる。

[ITmedia]

 オリンパスは9月14日、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」を11月より販売開始すると発表した。価格は4万7500円。

photophoto 「M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6」

 重さ190グラムと軽量で、E-PL1など軽量なボディとのマッチングに優れながらも35ミリ換算80〜300ミリの焦点距離をカバーする望遠レンズ。リアフォーカス方式によって2枚のレンズでピント合わせを行うため、俊敏かつ静かなAF駆動となっており、動画撮影時のレンズ時としても適している。

 レンズ構成はEDレンズ1枚を含む10群13枚構成で、フィルターサイズは58ミリ径。サイズは63.5(最大径)×83(全長)ミリ。最短撮影距離は0.9メートル。最大撮影倍率は0.16倍。

photophoto E-PL1への装着例

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう