ニュース
» 2010年09月14日 15時00分 UPDATE

オリンパス、600ミリ相当を実現する「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7」

オリンパスはマイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7」を発売する。35ミリ換算600ミリ相当の超望遠を実現。

[ITmedia]

 オリンパスは9月14日、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7」を12月より販売開始すると発表した。価格は10万7000円。

 35ミリ換算150〜600ミリという超望遠ながらながら、430グラムという軽さで気軽に携帯できるズームレンズ。同一の焦点距離を持つ「ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.0-5.6」と比較しても体積/重量ともに70%以下と大幅な小型軽量化を実現した。

photophoto 「M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7」

 レンズ構成はスーパーEDレンズ1枚、EDレンズ2枚を含む13群18枚構成で、全面にマルチコートを施すことで透過率の高いクリアな描写力を手にしている。オートフォーカスにはインナーフォーカス方式を採用しており、動画撮影時にもスムーズなAFを実現している。

 フィルターサイズは58ミリ径で、サイズは70(最大径)×116(全長)ミリ。最短撮影距離は0.9メートル(焦点距離75ミリ)/1.5メートル(焦点距離75ミリ以外)。最大撮影倍率は0.18倍。

photophoto E-PL1への装着例

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう