ニュース
» 2010年09月21日 17時22分 UPDATE

パナソニック、マイクロフォーサーズ規格の超望遠レンズ「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」

パナソニックは35ミリ換算200〜600ミリ相当の撮影領域をカバーする、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」を発売する。

[ITmedia]
photo 「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」(「H-FS100300」)

 パナソニックは9月21日、マイクロフォーサーズ規格に準拠した交換レンズ「LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6/MEGA O.I.S.」(「H-FS100300」)を10月29日より販売開始すると発表した。価格は8万850円。

 35ミリ換算200〜600ミリ相当の撮影領域をカバーする超望遠レンズ。レンズ構成はEDレンズ1枚を含む12群17枚構成で、EDレンズは前玉群へ配置することで望遠レンズ特有の色収差などを補正した。手ブレ補正機構「MEGA O.I.S.」も搭載する。

 AFはインナーフォーカス方式を採用。最短撮影距離は1.5メートルで、最大撮影倍率は0.21倍。サイズは73.6(最大径)×126(長さ)ミリ、約520グラム。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう