ニュース
» 2010年09月27日 15時40分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(2010年9月13日〜19日):「ナノブロック」カメラに見る、感覚重視のもの作り (1/2)

カメラは“写してナンボ”な機械だが、性能面での進化が著しい昨今では、手ざわりや所有欲などといった、ひとの感覚へダイレクトに訴える魅力もまた重視されることになるかもしれない。

[ITmedia]

 GfK Japan調べによる、デジタルカメラの販売ランキングをまとめた。前回(→ソニー「α55」ランクイン、NEXにも追い風の予感 )、新たにランクインしたソニー「α55」(ダブルズームキット)が引き続きランクインするほか全体に動きの乏しい週となったが、キヤノン「EOS Kiss X3」(レンズキット)がランク外から登場し、デジタル一眼のランキングでは上位10機種がキヤノン/ニコン/ソニーの3社でしめられる状態となった。

 一方、コンパクトデジカメのランキングはほぼ無風状態。若干の順位変動が見られるものの、ランキング上位10機種にかわりはない。あまりにユニークすぎるため、家電量販店のPOSデータを集計するこのランキングに登場することはないようにも思えるが、今秋発売のコンパクトデジカメでは、個人的にペンタックスの「Optio NB1000」(→楽しみ方無限大「ナノブロック」×「Optio」コラボ)が気になっている。

 本モデルは同時発表された「Optio RS1000」をベースに、カメラ前面へ「ナノブロック」を組み込めるプレートが設けられており、ブロックをさまざまに組み合わせることで自由にデコレーションできる。機能的には有効1400万画素CCDに光学4倍ズームレンズ、自動シーン認識、ハイビジョン撮影機能などを備えており、エントリークラスとしては十分といえる。

photophotophoto
photophotophoto 「Optio NB1000」。付属するナノブロックを組み合わせるといろいろなデザインを楽しめる

 このRS1000、手にしていじり回すだけでも十分に楽しい。オモチャっぽいと言われてしまえばそこまでだが、製品が発表された際、社内では普段はカメラへ関心のないひとからの反応の方が高かった。確かにカメラは“写してナンボ”な機械なのだが、性能面での進化が著しい昨今では、手ざわりや所有欲などといった、ひとの感覚へダイレクトに訴える魅力もまた必要になるのかもしれない。

デジタル一眼販売ランキング TOP10

2010年9月13日〜19日
順位前回順位メーカー製品名
1位1キヤノンEOS KISS X4 Wズームキット
2位2ソニーNEX-5D(ダブルレンズキット)
3位3キヤノンEOS KISS X3 Wズームキット
4位6ニコンD90 AF-S DX18-200G VR2レンズキット
5位4ニコンD90 AF-S DX18-105G VRレンズキット
6位5ソニーNEX-3D(ダブルレンズキット)
7位7ニコンD5000 Wズームキット
8位9ソニーα55(ダブルズームキット)
9位11キヤノンEOS KISS X3 レンズキット
10位8キヤノンEOS KISS X4 EF-S18-135 IS

※表内の製品名から購入サイトへアクセスできます。
この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう