ニュース
» 2010年10月21日 18時03分 UPDATE

オリンパス、オンラインサービス「ib on the net」を正式開始

オリンパスのオンラインサービス「ib on the net」が正式運用。画像管理ソフト「ib」との機能連係を実装したほか、新規登録者を5名以上招待したユーザーを対象に、現在利用中の容量に5Gバイトをプラスするキャンペーンなども行われる。

[ITmedia]
photo 「ib on the net」

 オリンパスは10月21日、β版運用を行っていた写真の保管や共有を行えるオンラインサービス「ib on the net」の正式運用を開始した。

 ib on the netはデジカメ画像の閲覧/公開と保存の双方に注力したサービスで、公開についてはアップロードした後に閲覧する「フォトスペース」には、非公開の「プライベートスペース」と公開先を限定できる「シェアスペース」が用意されており、シェアスペースにはSNS的なコミュニケーション機能も用意されている。

 保管についてはib on the netならびに同社の運営しているコミュニティサイト「FotoPus」へ登録することで無料で2Gバイトまでを付与され、1Gバイトあたり250円/1年の有償にて容量を増加させることも可能。また、RAWや動画ファイルもオリジナルのまま保存できるバックアップサービス「フォトバンク」(1Gバイトあたり500円/年)も提供される。

 サービスの正式開始に伴い、画像管理ソフト「ib」との機能連係も開始された。Webブラウザではなくibからib on the netへアクセスすることで、タグを利用して自動アップロードや自動バックアップ、顔検出を利用した写っている人へのシェアスペース招待などの機能が利用できる。

 なお、正式開始を記念してのキャンペーンも行われる。期間中に新規登録者を5名以上招待したユーザーを対象に、現在利用中の容量に5Gバイトをプラスする。招待を受けたユーザーには、「L判プリント20枚無料クーポン」が贈られる。キャンペーン期間は10月21日より11月30日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう