ニュース
» 2010年10月29日 16時25分 UPDATE

quanpがバージョンアップ、利用IDなしの人ともファイル共有可能に

リコーのオンラインストレージサービス「quanp」がバージョンアップし、利用IDなしの人ともファイル共有が可能になった。

[ITmedia]
photo 「quanp on」

 リコーは10月29日、オンラインストレージサービス「quanp」のクライアントアプリケーション「quanp on」ならびにWebブラウザ経由の「quanp net」のバージョンアップを行った。

 今回のバージョンアップでは、利用ID(quanp ID)を所有していないひととのファイル共有を可能とする「ゲスト共有機能」が新たに追加された。共有期限は設定される(30日間)が、暗証番号を設定するだけで、手軽にファイル共有や閲覧が行える。

 また、quanp onでは「自動アップロード」を行う際に対象を拡張子ごとに指定できるようになったほか、ファイルダウンロードのリトライ機能なども追加された。quanp netでも複数ファイルの一括ダウンロード/アップロード機能が追加された。

関連キーワード

quanp | オンラインストレージ | リコー


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう