ニュース
» 2010年11月12日 18時25分 UPDATE

メガネなしで3D映像を確認できる3Dビデオカメラ、エグゼモードから

エグゼモードは、裸眼立体視の可能なモニターを搭載した3Dビデオカメラ「EXEMODE 3DV-5WF」を発売する。

[ITmedia]

 エグゼモードは11月12日、裸眼立体視の可能なモニターを搭載した3Dビデオカメラ「EXEMODE 3DV-5WF」を11月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万4800円。

photophoto 「EXEMODE 3DV-5WF」

 グリップ型のボディに2つのレンズと撮像素子を搭載しており、サイド・バイ・サイド形式の3D映像を撮影できる。レンズは35ミリ換算36ミリの単焦点レンズで、撮像素子は1/4型 有効504万画素CMOSとなっており、3D撮影時の動画サイズは最大848×480ピクセル。2D撮影時にはデジタルズームも利用できる。

 裸眼立体視対応のモニターは3.2型で、サイズは42(幅)×124(高さ)×75(奥行き)ミリ、164グラム(本体のみ)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.