ニュース
» 2010年12月02日 18時50分 UPDATE

キヤノン、「EOS 5D MarkII」「EOS 7D」モードダイヤル改造サービス

キヤノンは同社デジタル一眼レフ「EOS 5D MarkII」「EOS 7D」について、モードダイヤルをロック機構付きのものへ変更する有償サービスを12月8日より受け付ける。

[ITmedia]

→l_hi_eos60d_09.jpg.jpg,photo,「EOS 60D」のモードダイヤルは中央ボタンを押しながらモード変更を行う

 キヤノンは同社デジタル一眼レフ「EOS 5D MarkII」「EOS 7D」について、モードダイヤルをロック機構付きのものへ変更する有償サービスを12月8日より受け付ける。各サービスセンターなどへ10日間ほど預けることになり、費用は1万500円。

 「EOS 5D MarkII」「EOS 7D」それぞれのモードダイヤルを、EOS 60Dのように、中央ボタンを押しながら変更するタイプへと改造するサービス。なお、修理保証は適用されず、費用についても各サービスセンターへの送料など諸費用は依頼者の負担となる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.