ニュース
» 2011年01月25日 20時24分 UPDATE

写真閲覧もタッチパネルでカンタンベンリ「FinePix Z90」

富士フイルムがタッチパネル液晶を搭載した「FinePix Z90」を発売。上下分割する「2画面サクサク再生」など指先で快適に写真を見ることのできる機能を備えた。

[ITmedia]

 富士フイルムは1月25日、デジタルカメラ「FinePix Z90」を2月11日より販売開始すると発表した。価格はオープン。

photophoto
photophoto 「FinePix Z90」

 背面には3型のタッチパネル液晶を搭載しており、撮影時には対象に触れることでオートフォーカスの追尾を含むピントあわせを行ってくれるほか、再生時には画面を上下2分割して上にプレビュー、下にサムネイルを表示させる「2画面サクサク再生」、日付/シーン/画像/顔などからて画像を検索する「ピクチャーサーチ」などを利用できる。

photo

 撮像素子には1/2.3型 有効1420万画素CCD、レンズには35ミリ換算28〜140ミリ相当の“フジノン”光学5倍ズームレンズを組み合わせる。動画は最大1280×720ピクセルのハイビジョン動画を撮影できる(形式はMotionJPEG)。動画については本体内に簡易編集機能を備えており、切り出しや複数ファイルの連結を行える。

 撮影機能としてはカメラを振るだけで最大3枚の画像をカメラ内で自動合成する「ぐるっとパノラマ」、シーン検出機能「シーンぴったりナビ」、顔検出機能「顔キレイナビ」などを用意する。そのほか、mixiやYouTubeなどへ手軽に画像をアップロードするアシスト機能が用意されている。

 サイズは95.4(高さ)×56.9(幅)× 20.1(奥行き)ミリ、約150グラム(付属バッテリー、メモリーカード含む)。カラーはピンク、レッド、パープル、ブラックの4色。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう