ニュース
» 2011年02月24日 20時26分 UPDATE

GPS対応など、ビューワソフト「MyFinePix Studio」に新機能追加

富士フイルムはビューワソフト「MyFinePix Studio」のバージョンアップ提供を開始した。今春発表の新製品「FinePix F550EXR」「FinePix XP30」のGPS搭載にあわせてジオタグ活用の機能が搭載されたほか、mixiへのアップデートにも対応した。

[ITmedia]

 富士フイルムは2月24日、デジタルカメラ「FinePix」のビューワソフト「MyFinePix Studio」のバージョンアップ提供を開始した。インターネット接続環境があれば、自動的にバージョンアップが開始される。

photo 「MapView」画面イメージ

 今春発表の新製品「FinePix F550EXR」「FinePix XP30」のGPS搭載にあわせてジオタグ活用の機能が搭載されたほか、mixiへのアップデートにも対応した。

 GPS関連では、地名やランドマーク情報をもとに画像を検索する「スマートサーチ」、カメラ側で「移動軌跡」をONにしていた際の移動ルートならびに該当写真を1つのフォルダへのソート収納、「MapView」からの軌跡と写真のGoogleマップ表示などが追加される。

 mixiへのアップロードについては、公開範囲の指定が可能だ(既にYoTube、Facebookへのアップロードには対応済み)。なお、カメラに搭載されている「ウェブアップロード」機能を利用すれば、事前にアップロードする写真を指定することが可能となっている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう