ニュース
» 2011年03月10日 16時24分 UPDATE

GPSと電子コンパス搭載、タフネスデジカメ「OLYMPUS Tough TG-810」

オリンパスがタフネスデジカメの新作「OLYMPUS Tough TG-810」を発表。GPSと電子コンパスを搭載し、コンパスは電源オフ状態でも利用できる。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは3月10日、タフネス性能を備えたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS Tough TG-810」を3月下旬より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は4万3000円前後。

photophotophoto 「OLYMPUS Tough TG-810」 カラーはシルバーとブラック

 水深10メートルでの利用に耐える耐水性能(JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当)、砂やホコリに強い防じん性能(JIS/IEC保護等級6(IPX6)相当)、高さ2メートルからの落下に耐える耐衝撃性能、−10度でも動作する耐低温性能、100kgfの荷重に耐える耐荷重性を備えたデジタルカメラ。

photo

 新たにGPSと電子コンパスを搭載し、写真に位置と方角を記録できるほか、GPSをオンにして撮影すれば撮影中の画面に「富士山」などランドマークの名称も表示する。「アクティブギア」画面とすれば、方位確認および高度、緯度、経度の確認に利用することもできる。電源がオフの状態でも、電信コンパスのみを起動することができる。

 撮像素子は1/2.3型 有効1400万画素CCDで、35ミリ換算28〜140ミリの光学5倍ズームを組み合わせる。手ブレ補正機能として、CCDシフト式手ブレ補正機構と最高ISO1600の高感度撮影機能を備えた「DUAL IS」機構を採用する。最大1280×768ピクセル(MPEG-4 AVC/H.264)のハイビジョン動画撮影機能も搭載した。

 撮影時には8つのマジックフィルター(ポップ/ピンホール/スケッチ/フィッシュアイ/ウェディング/ロック/水彩/クリスタル)を利用できるほか、.MPO形式での3D静止画も撮影可能だ。背面液晶は3型(約92万画素)で、サイズは100.2(幅)×64.5(高さ)×26(奥行き)ミリ、221グラム(バッテリー、メモリーカード含む)。

関連キーワード

GPS | タフネス | 電子コンパス | オリンパス | 防水


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう