ニュース
» 2011年03月22日 17時52分 UPDATE

デジタルカメラ総合販売ランキング(3月7日〜13日):桜前線、北上中 (1/2)

デジタル一眼のランキングではキヤノン「EOS Kiss X4」が首位をキープ中だが、コンパクトデジカメではカシオ計算機“EXILIM”「EX-H15」が首位に。ところでそろそろ桜の時期です。

[渡邊宏,ITmedia]

 GfK Japan調べによる、デジタルカメラの販売ランキングをまとめた。今回まとめたデータの集計期間は3月7日〜13日だが、データの提供元であるGfK Japanによると、3月11日に発生した東北関東大震災は販売データの集信にも影響を及ぼしているとのことで、本ランキングについても本来の結果と異なる可能性もある。

photo “EXILIM”「EX-H15」

 デジタル一眼のランキングではキヤノン「EOS Kiss X4」(ダブルズームキット)が首位をキープしているが、コンパクトデジカメのランキングではカシオ計算機“EXILIM”「EX-H15」が1位に。EX-H15は昨年2月発表のモデルだが、スリムボディに10倍ズームレンズ、それに手ごろな価格(Amazon.co.jpでは3月22日現在、シルバーが1万3800円で販売されている)が人気のヒミツだろう。

 ところで、ウェザーニュースより桜開花予想が発表された(2011年 第四回桜開花予想発表)。同社が全国のお花見スポット660カ所ならびに、近隣公園1万カ所、「さくらプロジェクト」参加者の「マイ桜」約1万2000本を対象に調査予想するところによれば、熊本県では既に16日、宮崎県では21日にすでに開花が始まっており、静岡県でも今週には開花が予想されている。

 昨年まで開花は全国的に例年より早めのペースで進んでいたが、今年は3月に強い寒の戻りがあったこともあり、昨年よりは遅めのペースだという。桜は明るい昼間でも、暗い夜中でも魅力的な被写体だけに、つぼみがほころび始めたら、カメラを持って出かけたいですね。

デジタル一眼販売ランキングTOP10

2011年3月7日〜13日
順位前回順位メーカー製品名
1位1キヤノンEOS KISS X4 ダブルズームキット
2位4ソニーNEX-5D
3位2ニコンD3100 ダブルズームキット
4位6ニコンD3100 レンズキット
5位3パナソニックDMC-GF2W
6位7ニコンD90 AF-S DX18-105G VRレンズキット
7位5ソニーNEX-3D
8位11オリンパスE-PL2 ダブルズームキット
9位9ニコンD7000
10位10オリンパスE-PL1 ダブルズームキット

※この記事は、マーケティング会社GfK Japan調べによる全国の家電量販店のPOSデータを集計し、モデル別のランキングで紹介しています。

       1|2 次のページへ

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう