ニュース
» 2011年03月25日 16時34分 UPDATE

富士フイルム、被災同社製品を特別料金にて修理

富士フイルムは、東北関東大震災にて被災した同社製品を特別料金にて修理すると発表した。

[ITmedia]

 富士フイルムは3月25日、東北関東大震災にて被災した同社製品を特別料金にて修理すると発表した。

 対象となるのは、災害救助法適用地域にて被災した同社製デジタルカメラ/デジタルフォトフレーム/フィルムカメラ(チェキ含む)/プリンター(FinePixプリンター、モバイルプリンター)/空間清浄機で、修理可能な製品については保証期間の内外にかかわらず半額にて修理を行う。

 なお、冠水/浸水/重度のショック(焼損など)については別途相談扱いとなるほか、送料や代引き手数料などについては対象に含まない。修理の依頼は、公的機関発行の罹災証明書(コピー可)を添えて、大阪サービスステーションの窓口へ郵送するかたちをとる。対応期間は2011年9月30日受付け分まで。

関連キーワード

修理 | 富士フイルム | 東北関東大震災


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう