ニュース
» 2011年03月25日 17時00分 UPDATE

ジェネラル・イメージング・ジャパン、DLPプロジェクター内蔵デジカメを発売

ジェネラル・イメージング・ジャパンはデジタルカメラ「PJ1」を発売する。本体にDLPプロジェクターを内蔵しており、最大70型での投映が可能だ。

[ITmedia]

 ジェネラル・イメージング・ジャパンはプロジェクター内蔵デジタルカメラ「PJ1」を発売する。本体にDLPプロジェクターを内蔵しており、最大70型での投映が可能だ。

 プロジェクター部分の仕様は明るさ13ルーメン、解像度640×480ピクセル、コントラスト300:1、投映距離2〜5メートル。本製品で撮影した画像のほか、付属USBケーブルでPCと接続すればPC内のデータを投影することもできる。パッケージにはプロジェクター利用時に便利なリモコンと投映台が付属する。

photophoto 「PJ1」

 撮像素子は1/2.3型 有効1410万画素CCDで、35ミリ換算28〜196ミリの光学7倍ズームレンズを組み合わせる。最大1280×720ピクセルのハイビジョン動画撮影機能、パノラマ撮影機能、HDR撮影機能なども用意する。本体サイズは100.8(幅)×64.5(高さ)×21.1(奥行き)ミリ、約125グラム(本体のみ)。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう