ニュース
» 2011年04月01日 16時08分 UPDATE

オリンパス、コンパクトデジカメ「VR-330」を発売中止に

オリンパスイメージングは、調達、製造上の問題により、発売を予定していたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS VR-330」を発売中止にする。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは4月1日、発売を予定していたコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS VR-330」を発売中止にすると発表した。理由について同社では「調達、製造上の問題により」としている。また、「OLYMPUS SZ-20」(レッド)については発売日が4月8日に決定した(シルバー、ブラックは既に販売中)。

 VR-330は100.6(幅)×58.2(高さ)×28.1(奥行き)ミリのボディに、35ミリ換算24〜300ミリ相当の光学12.5倍ズームレンズ、1/2.3型 有効1400万画素CCDを搭載した製品。背面には3型(46万画素)の液晶を搭載している。

photophotophoto 「OLYMPUS VR-330」

 SZ-20は1/2.3型 有効1600万画素の裏面照射型CMOSセンサーに、35ミリ換算24〜300ミリの光学12.5倍ズームレンズを組み合わせた高倍率ズームコンパクトモデル。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう