ニュース
» 2011年04月15日 18時05分 UPDATE

キヤノン「大撮影会」の参加費をすべて復興支援活動へ寄付

キヤノンマーケティングジャパンは5月22日に開催するイベント「キヤノン大撮影会 in 名古屋」の参加費をすべて、東日本大震災の復興支援金として寄付する。

[ITmedia]
photo

 キヤノンマーケティングジャパンは4月15日、5月22日に愛知県森林公園にて開催する大規模な撮影イベント「キヤノン大撮影会 in 名古屋」の参加費をすべて、東日本大震災の復興支援金として寄付すると発表した。

 本イベントはプロ写真家のレクチャーを受けながら写真や撮影を楽しめるもので、毎年700人ほどの参加者がある。今回については参加者が支払う、2000〜4000円の参加費(参加コースによって異なる)がすべて、同社の実施している社会貢献活動「未来につなぐふるさとプロジェクト」を通じ、震災復興支援を行っているNPO団体へ寄付される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう