ニュース
» 2011年04月26日 17時41分 UPDATE

「肌透明感」など“エステ”できるコンパクトデジカメ「DMC-FP7」

パナソニックはコンパクトデジカメ“LUMIX「DMC-FP7」を発売する。被写体に「肌透明感「テカリ除去」といった処理を施す「エステレタッチ」機能を備えた。

[ITmedia]

 パナソニックは4月26日、コンパクトデジカメ“LUMIX”の新製品「DMC-FP7」を5月19日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は2万7000円前後。

photophoto
photophoto 「DMC-FP7」 カラーはゴールド、レッド、ブルー、ブラックの4色

 3.5型のタッチパネル液晶を搭載しており、再生時に被写体を「メイクアップ」する「ビューティーレタッチ」機能を搭載した。顔認識機能を利用することで、人物に対して「肌透明感」「テカリ除去」「ホワイトニング」といった「エステレタッチ」と、「肌色」「リップカラー」「チークカラー」「アイシャドー」の「メイクアップレタッチ」を施せる。

photo 「ビューティーレタッチ」機能についての説明(製品公式サイトより)

 撮像素子は1/2.33型 有効1610万画素CCDで、ここに35ミリ換算35〜140ミリの光学4倍ズームレンズを組み合わせる。レンズには利用時にレンズが飛び出さない屈曲光学系を採用しており、18.2ミリのスリムボディに一役買っている。また、超解像技術を用いた「iAズーム」を併用すれば最大5倍ズームとして利用できる。

 シリーズ既存製品と同様、撮影時に「人物」や「風景」「夜景」といった被写体と状況を把握して最適な撮影モードとする「おまかせiA」を備えており、新たにフラッシュ制御の最適化を行うことで、日中の白トビなども抑制されている。最大1280×720ピクセル(MotionJPEG形式)のハイビジョン動画も撮影できる。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう