ニュース
» 2011年05月24日 16時14分 UPDATE

ディズニーコラボ、スタンプでデコも楽しめる「DMC-FP7D」

パナソニックがミッキーをあしらったデザインのコンパクトデジカメ“LUMIX”「DMC-FP7D」を発売する。オリジナルのフォトフレームやフォーカスアイコンが選択できる。

[ITmedia]
photo 「DMC-FP7D」

 パナソニックは5月24日、コンパクトデジタルカメラ“LUMIX”の新製品「DMC-FP7D」を6月10日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、実売想定価格は3万円前後。

 既発表のタッチパネル搭載スリムモデル「DMC-FP7」をベースに、ウォルト・ディズニー・ジャパンとのコラボレーションによる“ディズニーデザイン”とオリジナルのフォトフレームやフォーカスアイコンなどを盛り込んだ。

 外装はミッキーをイメージした黒と赤を基調とし、レンズカバーにはミッキーのシルエットをあしらった。ミッキーのシルエットはメニュー画面や電源OFF時の画面イメージにも登場する。パッケージや同梱されるソフトケースにも同様のミッキーモチーフが施されている。

 ミッキーをはじめとしたディズニーキャラクターの登場するフレームが6種類用意されており、これらを選択するだけでポストカード風の写真を撮れるほか、AF時のフォーカスアイコンにもディズニーキャラクターを用意した。

photo

 3.5型タッチパネル液晶など基本機能はDMC-FP7を踏襲しており、再生時に被写体を「メイクアップ」する「ビューティーレタッチ」機能のほか、スタンプで撮影した写真をデコレーションできる機能も用意した。このスタンプにもミッキーやミニー、ドナルドなどディズニーキャラクターが用意されている。

 撮像素子は1/2.33型 有効1610万画素CCD。35ミリ換算35〜140ミリの光学4倍ズームレンズは利用時にレンズが飛び出さない屈曲光学系を採用しており、暑さは18.2ミリに押さえられている。撮影時に「人物」や「風景」「夜景」といった被写体と状況を把握して最適な撮影モードとする「おまかせiA」を備えるほか、最大1280×720ピクセルのHD動画も撮影可能だ。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう