ニュース
» 2011年05月30日 16時36分 UPDATE

キヤノンがサマータイム導入 東電管内では夏期休暇輪番制も

キヤノンは、キヤノンマーケティングジャパングループを除く同社および国内グループ企業にて、サマータイム制度を導入する。東電管内では夏期休暇輪番制度も実施する。

[ITmedia]

 キヤノンは5月30日、キヤノンマーケティングジャパングループを除く同社および国内グループ企業にて、サマータイム制度を導入すると発表した。

 政府の電力需要対策に基づく節電対策の一環として行うもので、東京電力管内の事業所においては、夏期休暇輪番制度もあわせて導入する。

 サマータイム制度は始業時間を現行より30分〜1時間程度早め、終業時刻も早める。実施期間は7月4日〜9月22日。夏期休暇輪番制度は8月8日〜26日の間、東京電力管内の事業所にて実施される。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう