ITmedia NEWS >
ニュース
» 2011年06月01日 09時53分 公開

ライカとiPhoneが合体した「LEICA i9 for iPhone4」

iPhoneでキレイな写真を撮りたかったら、カメラの機能に近づけるのではなく、カメラと合体させたらいいじゃない!

[ITmedia]
ライカM9の性能をそのままに、iPhoneをドッキングさせたコンセプトモデル「LEICA i9 for iPhone4」

 「LEICA M9」と「iPhone 4」を合体させたiPhoneケースのコンセプトモデルが話題となっている。「Leica i9 Concept」と名付けられたカメラシステムのコンセプトモデルの特徴は、レンズやバッテリーを搭載したLEICA M9を前面に、タッチパネルでのインタフェースや記録媒体を受け持つiPhone 4が背面に配されている点。LEICA M9のドックにiPhone 4を差し込み使用する。

 コンセプトモデルを紹介するサイトでは光学8倍ズームを搭載し、高速撮影にも対応、将来的にも次世代のiPhoneにも互換できるようにしたいとしている。カメラのオン/オフでズームとボリュームを切り替えることができ、シャッターやダイヤル、フラッシュなどはライカM9同様に使用できるようにしたいとのこと。

サイトには夢広がるデザインイラストも公開されている

全体的にカメラ部分がiPhoneを包み込んでいる。ライカをイメージさせるiPhoneケースとして考案された

iPhoneを背面のタッチパネル代わりにするアイディアが素晴らしい。あくまでもコンセプトモデルのため発売されるかどうかは未定

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.