ニュース
» 2011年06月15日 09時27分 UPDATE

シグマ、中望遠マクロレンズ「SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM」発売

シグマが約4段分の効果を持つ手ブレ補正機構を搭載した中望遠マクロレンズ「SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM」を発売する。

[ITmedia]

 シグマは交換レンズ「SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM」(キヤノン、シグマ用)を6月24日より販売開始する。ニコン用も販売される予定。

photo 「SIGMA APO MACRO 150mm F2.8 EX DG OS HSM」

 約4段分の効果を持つ手ブレ補正機構を搭載した中望遠マクロレンズ。2つのレンズ群を異なる量で動かすフローティングインナーフォーカスによって撮影距離の変化に起因する収差を補正し、無限遠から等倍まで優れた光学性能を発揮するという。

 最大倍率は1:1、最短撮影距離は38センチ。レンズ構成は13群19枚。サイズは79.6(最大径)×150(全長)ミリ、1150グラム。パッケージにはフード、フードアダプター、三脚座が付属する。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう