ニュース
» 2011年07月12日 13時40分 UPDATE

ニコン、高コストパフォーマンスのDXマクロレンズ「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」

ニコンイメージングジャパンはDXフォーマット用標準マクロレンズ「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」を発売する。価格は3万7800円。

[ITmedia]

 ニコンイメージングジャパンは7月12日、DXフォーマット用標準マクロレンズ「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」を8月25日より販売開始すると発表した。価格は3万7800円。

 最大撮影倍率等倍、最短撮影距離0.163メートル(撮像面から)のマクロレンズ。超音波モーター(SWM)による静かなAF駆動を可能としているほか、「M/A」(マニュアル優先オートフォーカス)と「M」(マニュアルフォーカス)の2つのフォーカスモードを搭載しており、状況に応じての使い分けを行える。

photo 「AF-S DX Micro NIKKOR 40mm f/2.8G」

 レンズ構成は7群9枚で、絞り羽枚数は7枚(円形絞り)。フィルターサイズは52ミリ径で、サイズは約68.5(最大径)×64.5(全長)ミリ、約235グラム。

関連キーワード

レンズ | マクロ撮影 | NIKKORレンズ | ニコン


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう