ニュース
» 2011年07月14日 10時38分 UPDATE

ペンタックス、漆塗りの記念モデル「PENTAX 645D japan」

ペンタックスは645Dのカメラグランプリ大賞受賞記念モデル「PENTAX 645D japan」を限定販売する。漆塗りで仕上げた“japan”モデルだ。

[ITmedia]

 ペンタックスは7月14日、「645D」の限定モデル「PENTAX 645D japan」を7月20日より受注開始すると発表した。実売想定価格は120万円前後。

 同製品がカメラグランプリ2011大賞を受賞した記念モデルで、外装を漆仕上げとしたほか、専用フォーカススクリーン「センタースポットマットDS-80」、特製ストラップ(「O-ST123」)、ボディマウントキャップ「645Djapan」を組み合わせ、桐製の専用化粧箱に入れて発送される。

photo 「PENTAX 645D japan」

 福島県会津市の坂本乙造商店が開発した漆塗り手法で仕上げられており、黒漆をベースに銀箔をちぎり絵のようにはり込み、さらにボルドーの塗装を施すことで、独特の色合いを演出している。前面の「PENTAX」ロゴとモードダイヤル銘板部分は金メッキ仕上げが施される。

 付属のストラップ「O-ST123」は、“Camera GP 2011 Camera of The Year ”と「PENTAX 645D」のロゴが金色で入った特別仕様で、ボディマウントキャップ「645Djapan」もつやのあるブラック塗装の施された特別仕様となっている。

 受注期間は9月20日までで、発送は受注より約4カ月後となっている。

photophoto

関連キーワード

ペンタックス | | 記念モデル | 限定版


Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.