ニュース
» 2011年07月20日 14時32分 UPDATE

富士フイルム、2重のサーバとDVD送付で写真を守るフォトストレージサービス

富士フイルムはデータを国内2カ所のサーバへ分散保存するほか、データDVDの送付も行うという冗長性の高さが特徴のストレージサービス「マイフォトボックス フォトプレミアムサービス」の提供を開始した。

[ITmedia]

 富士フイルムは7月20日、オンラインフォトストレージサービス「マイフォトボックス フォトプレミアムサービス」の提供を開始した。データを国内2カ所のサーバへ分散保存するほか、データDVDの送付も行うという冗長性の高さが特徴だ。利用料金は月額390円。

photo 「マイフォトボックス フォトプレミアムサービス」

 基本料金(390円/月)では最大10Gバイトまでをアップロード可能となっており、追加料金(5Gバイト200円/月)を支払うことによって、容量は100Gバイトまで増量できる。容量1.5Gバイトの体験サービス「お試しサービス」も用意されている(お試しサービスではデータ冗長化やDVD送付サービスなどは受けられない)。

 アップロードしたデータはサーバ上でフォルダ単位での管理ができ、サービス利用開始から12カ月ごとにその期間内にアップロードしたファイルが、作成したフォルダ構造そのまま、DVDに書き込まれて郵送される。そのほか、利用6カ月ごとにフォトブックの作成クーポンも送られる。

 保管だけではなく、作成したアルバムの公開(特定相手のみへの公開も可能)やTwitter/Facebookとの連係機能、ネットプリントサービスなども利用できる。iOS/Androidアプリケーションも提供され、既にアップロードされた画像データの閲覧のほか、それら端末からの画像アップロードも行える。

photo

 サービス開始を記念して、先着1万名に8月から10月分の基本料金(390円/月)を無料とするキャンペーンを実施する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.