ニュース
» 2011年07月27日 16時55分 UPDATE

オリンパス、ポケットに入る20倍ズームデジカメ「OLYMPUS SZ-11」

20倍ズームレンズを搭載しながらポケットサイズを実現したコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS SZ-11」をオリンパスが発売する。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは7月27日、20倍ズームレンズを搭載したコンパクトデジタルカメラ「OLYMPUS SZ-11」を8月中旬より販売開始すると発表した。同社直販サイトでの販売価格は2万4800円。

photophoto 「OLYMPUS SZ-11」

 小型ボディに高倍率ズームレンズを搭載し、旅行やスポーツ観戦などに適した「OLYMPUS SZ」シリーズの製品で、35ミリ換算25〜500ミリの光学20倍ズームレンズを搭載する。手ブレ補正はCCDシフト式と高感度撮影の「DUAL IS」のほか、動画撮影中の手ブレに対処するための「マルチモーション手ぶれ補正機能」も用意している。

 撮像素子は1/2.3型 有効1400万画素CCDで、最大1280×720ピクセルのハイビジョン動画も撮影できる。動画コーデックはMPEG-4 AVC/ H.264。シャッターを押してカメラを横に振ると撮影できる3D撮影モードも搭載しており、その際にはMPOとJPEGの双方を保存する。マジックフィルターはミラー、ミニチュア、ポップ、ピンホール、フィッシュアイ、スケッチ、ウェディング、ロック、水彩、クリスタルの10種類を利用できる。

photophotophoto

 サイズは106.5(幅)×68.7(高さ)×39.5(奥行き)ミリ、216グラム(バッテリー、メモリカード含む)

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.