ニュース
» 2011年07月28日 00時29分 UPDATE

来たれ、若き写真家――キヤノンが立木義浩氏、ハービー・山口氏を招いてのワークショップ

キヤノンマーケティングジャパンは写真家の立木義浩氏、ハービー・山口氏を講師に迎えて、若い写真家を応援するワークショップを開催する。セッション終了時には写真展も開催される。

[ITmedia]

 キヤノンマーケティングジャパンは若い写真家を応援するワークショップ「第1回 キヤノンフォトグラファーズセッション」を開催する。

 写真家の立木義浩氏、ハービー・山口氏を講師に迎えて3回のワークショップを開催し、応募作品の講評やアドバイスを受けられるほか、ワークショップ終了時には参加者全員が写真集を作成し、2名の推薦者については合同写真展も開催される。

 応募資格は40歳以下(2011年3月31日時点、プロアマ問わず)で、募集は10名。参加費は無料。ワークショップは銀座のキヤノンプラザ銀座で行われる。応募に際してはポートフォリオ、作文、参加申込書の提出が必要で、応募期間は9月1日から10月21日まで。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

この記事が気に入ったら
ITmedia LifeStyle に「いいね!」しよう