ニュース
» 2011年08月23日 12時32分 UPDATE

RAW現像時にアートフィルターを適用する「OLYMPUS Viewer 2」バージョンアップ

オリンパスイメージングは「OLYMPUS Viewer 2」のバージョンアッププログラムを公開する。PENシリーズで撮影したRAW画像の現像時、カメラに搭載されていないアートフィルターを適用することが可能となる。

[ITmedia]

 オリンパスイメージングは8月23日、「OLYMPUS Viewer 2」のバージョンアッププログラムを8月25日11時に公開すると発表した。

 本アップデートの適用により、PENシリーズで撮影したRAW画像の現像時、E-PL1で撮影したRAW画像へクロスプロセスを適用するなど、カメラに搭載されていないアートフィルターを適用することが可能となる。ただし、バリエーションやアートエフェクト機能についてはこちらURLの記載の通り、一部制限も存在する。

photophoto 「OLYMPUS PEN E-P1」(写真=左)で撮影したRAW画像へ、最新機種「E-P3」(写真=右)と同じアートフィルターを適用できるようになる

 対応機種はOLYMPUS PEN E-P1/E-P2、PEN Lite E-PL1/E-PL1s/E-PL2/E-PL3、PEN mini E-PM1、およびE-5、XZ-1。なおE-P3はこれまで発表されたすべてのアートフィルターがカメラ内に搭載されている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.