ニュース
» 2011年08月24日 14時00分 UPDATE

高速レスポンスにタッチパネルの操作性 ソニー「NEX-5N」

ソニーがEマウントデジタルカメラ「NEX-5N」を発売する。基本デザインはヒットモデル「NEX-5」を踏襲し、操作レスポンスの高速化、AVCHD 2.0対応、タッチパネル搭載、レンズ収差補正など充実した機能をプラスした。

[ITmedia]

 ソニーは8月24日、Eマウントを採用したデジタルカメラ「NEX-5N」を9月9日より販売開始すると発表した。価格はオープンで、ボディのみ、「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」をセットしたズームレンズキット、「E16mm F2.8」と「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」をセットしたダブルレンズキット、「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」と「E 18-55mm F3.5-5.6 OSS」をセットしたダブルズームキットが用意される。

photophotophoto 「NEX-5N」(ズームレンズキット)。カラーはブラック、シルバー、ホワイトの3色

 実売想定価格はボディのみ(NEX-5N)が7万円前後、ズームレンズキット(NEX-5NK)が8万5000円前後、ダブルレンズキット(NEX-5ND)が9万5000円前後、ダブルズームレンズキット(NEX-5NY)が11万円前後。なお、ダブルズームレンズキット(NEX-5NY)のみ販売は11月11日より行われる。

photophotophoto ダブルズームキットに含まれる「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」を装着したNEX-5N

 既存モデル「NEX-5」より高画素化を進めた、有効1610万画素“Exmor”APS HD CMOSセンサー(センサーサイズは23.5×15.6ミリ)と改良された画像処理エンジン「BIONZ」を搭載する。センサーサイズと画素数は6月に発表されたNEX-C3と同等だが、高感度性能が改良され最高ISO25600での撮影が可能となっている(NEX-C3は最高ISO 12800)。AUTO時ではISO100〜3200で、こちらもNEX-C3の200〜1600より高感度となっている。

 BIONZの改良もあって撮影時のレスポンスや連写性能も高められており、レリーズタイムラグは0.02秒と「世界最速」(同社)まで早められているほか、最高約10コマ/秒の高速連写、追尾フォーカス、最大8人までを登録できる個人認証などを備えている。

photophoto 正面(写真=左)、「E 55-210mm F4.5-6.3 OSS」装着時を横から(写真=右)

 動画についてはNEX-5と同様にAVCHD/MP4の記録に対応しているが、新たにAVCHD 2.0準拠となり最高画質モードの「PS」では1920×1080ピクセル/60p/28Mbpsでの記録が行える。また、P/S/A/Mの各撮影モードでも動画撮影のマニュアル設定が可能となり、各種のピクチャーエフェクトも動画へ適用することが可能となった。

 デザインは基本、NEX-5のそれを継承するが、外装を前/後/上の3ピースとすることで軍幹部のつなぎ目を無くし、グリップもよりホールドしやすいように改められた。液晶が静電容量式タッチパネルとなったことで、操作インタフェースは「マイフォトスタイル・タッチ」と称されるものとなり、より直感的かつステップ数の少ない操作が行える。なお、ホイールとボタンのみ(タッチパネルを利用しない)操作も可能だ。

photophoto 背面。液晶は静電容量式タッチパネルとなった。タッチパネル操作を使わずに操作することできる

 NEX-C3から導入されたデジタルフィルター「ピクチャーエフェクト」は11種類15項目を用意しており、NEX-C3にないエフェクトとしては「絵画調HDR」「ミニチュア」「ソフトフォーカス」「リッチトーンモノクロ」「ソフトハイキー」が利用できる。Dレンジオプティマイザーやクリエイティブスタイル、MFアシスト、ピーキング機能などはNEX-5から引き続き搭載する。

 そのほか超音波アンチダストシステムを搭載することで、NEX-5比で約3倍のごみ除去率(同社)を実現したほか、機能するのはソニー製Eマウントレンズ利用時に限られるが、周辺光量/倍率色収差/歪曲収差を補正するレンズ収差補正機能も新たに備えた。スタミナ性能も強化され、NEX-5の約330枚を上回る、430枚の撮影が可能となっている。

 オプションとして有機ELを使用したEVF「FDA-EV1S」(3万4650円)が用意される。約235.9万画素/視野角100%のEVFで有機ELならではの高コントラストで立体感のある像を視認できる。アイセンサーによる背面液晶との表示切り替えも可能なほか、上方約90度への可動機構も備えている。

photophoto FDA-EV1Sを装着したNEX-5N(写真=左)、上方へ約90度可動する(写真=右)
製品名 NEX-5N NEX-C3
対応レンズ ソニーEマウントレンズ
撮像素子 APS-Cサイズ(23.5×15.6ミリ)、有効1620万画素 原色フィルター付き“Exmor”APS HD CMOSセンサー
ISO感度 100〜25600(AUTO時100〜3200) 200〜12800(AUTO時200〜1600)
記録画素数 4912×2760/3568×2000/2448×1376(16:9)、4912×3264/3568×2368/2448×1624(3:2)
記録方式 JPEG、RAW、RAW+JPEG
動画記録方式 AVCHD 2.0/MP4 MP4
最高動画記録画素数 AVCHD:1920×1080ピクセル/MP4:1440×1080ピクセル MP4:1280×720ピクセル
フォーカス検出方式 コントラスト検出方式
フォーカスモード オートフォーカス/ダイレクトマニュアルフォーカス/マニュアル(切り替え可)、AFモード:シングル/コンディニュアス
フォーカスエアリア 25点マルチ/中央重点/フレシキブルスポット
露出測光方式 1200分割ライブビュー分析測光 49分割ライブビュー分析測光
露出測光モード マルチ測光/中央重点測光/スポット測光
露出制御モード おまかせオート/プログラムオート/絞り優先/シャッター優先/マニュアル
液晶モニター タッチパネル 3型/約92万画素 3型/約92万画素
液晶モニター視野率 100%
シャッター 電子制御式縦走りフォーカルプレーンシャッター
シャッター速度範囲 1/4000〜30秒、バルブ
連続撮影速度 速度優先時:最高約10コマ/秒 速度優先時:最高約5.5コマ/秒
インタフェース USB、HDMI(タイプCミニ)
内蔵マイク ステレオ
撮影可能枚数 約430枚 約400枚
サイズ(幅×高さ×奥行き ミリ)/本体のみ重量 110.8×57×38/約229グラム 109.6×60×33/約225グラム
iconicon

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.